お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくない方、お金に関して一緒に学びましょう!

大手取引所に上場すると価値は上がるの?コインチェックで新しい仮想通貨が取り扱い予定!?

f:id:moneygamex:20170829120906j:plain

かにたまです。

先日、コインチェックさんの情報を確認しようとしていたら、コインチェックで新しい通貨が取り扱われるのではないか?というツイートが見つかりました。

※コインチェック取扱い通貨に関してはあくまで噂レベルなのはご了承ください。

インチェックで仮想通貨「GBYTE」が取り扱い予定!?

 コインチェックさんの通貨ペアにGBYTEの記載があったようです。本当なのかな?と思い調べて見ると現在は上ツイートにあった部分の記載が削除されていました。

f:id:moneygamex:20170829121848j:plainhttps://coincheck.com/ja/documents/exchange/api#order-rate

実際に上のリンクから確認できます。gbite_jpyが削除されていますね。

ただ、痕跡は残っていますので、コインチェックでGBYTEを扱う可能性はあると思われます。いまコインチェックさんには問い合わせが非常に来ているでしょうね。それにしてもよく見つけたなあと思います。Σ(´∀`)

 

「GBYTE」ってどんな通貨なの?

www.coindatabase.net

f:id:moneygamex:20170829123150j:plain

公式サイト:https://byteball.org/

ホワイトペーパー:https://byteball.org/Byteball.pdf

2016年9月に公開された新しい通貨です。時価総額は現時点で36位です。また発行枚数が最高でも100万枚しかありません。

詳細は上ブログ等で確認していただければと思いますが、ブロックチェーンを使わない新しい仕組みがあるのと複利式で増えていくのが特徴的ですね。

f:id:moneygamex:20170829123340j:plainチャット上で支払いができるってすごいです。公式サイト:https://byteball.org/を日本語訳でみたものですが、何故かここに1番グッときました!

f:id:moneygamex:20170829123454j:plain

チャートを見ると価値は落ちていますが、水色の時価総額は上がっています。と言いますのは、この通貨はエアドロップというバラまきがあったようで、1枚あたりの価値は落ちても枚数が増えているからです。またこの通貨は複利があるので、初期に持っていれば持っているほど有利になる通貨であると思います。毎月このバラまきであるエアドロップが行なわれているようで9月6日頃にもあるようですね。もちろん、発行枚数の制限があるので、いつかはこのバラまきもなくなるでしょうし、利率も下がっていくでしょう。だからこそ、初期の方から持っている方が有利になります。

f:id:moneygamex:20170829124956j:plain

日本円にすると1GBYTE=45000円くらいありますね。扱っている取引所は少ないのですが、海外大手取引所のBittrexで扱っていますね。

moneygamexx.hatenadiary.com

インチェック銘柄もそうですが、大きな取引所で扱われるとその通貨は価値を持つ傾向が見られます。今後、新規通貨が大きな取引所で扱われることも大きな価格変動の要因になってきます。

 この噂の影響かわかりませんが、GBYTEの価格は一段階上がりました。9月6日にもエアドロップというばらまきがあるので、もし購入される方は、GBYTEが増えるエアドロップに参加した方が良いです。価格自体はバラまきで落ちるかもしれませんが、エアドロップで配布されて保有量が増えますからね。

僕自身は購入は見合わせます。すでに100万中、52万市場にでています。正直、もっと初期段階の安い時期に仕込みたかったな~という感じです。チャットで支払いができたりと個人的には面白い通貨だなと思いました。

このような複利性や何かを担保にするような金持ちが好きそうな通貨は、これから先も増えていくと思います。ビットコインは持っていても増えませんからね。ただし、それゆえに詐欺的なものも出てきていますのでご注意ください。少なくとも大きな取引所に上場してからでも遅くないです。

このGBYTEは取引所に上場しているので、大丈夫だと思いますが、取引量がまともなのはBittrexくらいなので、コインチェックさんに上場されるとより信頼性が上がると思います。

 

 新規通貨が大手取引所に上場でもすぐには上がらないことも・・・

大きな取引所に上場すると新規で伸びしろのある価値は上がるといわれていますが、すぐには上がらないこともあります。その例としてMobileGOを例にとってみましょう。

cryptocurrencymagazine.com

f:id:moneygamex:20170829135650j:plain

モバイルゴーという通貨が先日、HitBTCという取引所に上場しました。モバイルゴーは時価総額が65位、まだまだこれからの通貨で伸びしろもあり、価格の上昇が期待されていました。

f:id:moneygamex:20170829131610j:plain

HitBTCはビットコイン24時間の取引所が世界7位の取引所なのです。モバイルゴーは、調べるとかなりの取引所に上場しています。もっとも大きな取引所は少ないです。プレセール後に上場が予定されていたBittrexには未だに上場していません。

そんな中での大手取引所の上場でした。

f:id:moneygamex:20170829134514j:plain

結果として、モバイルゴーの価格は一時期上がりましたが、結局元通りになりました。現在100円くらいですね。ちなみにプレセールで80円、過去最高額は280円くらいでした。上場以外は特に大きなニュースもないので、大きく上がるには時間がかかるかもしれません。

bitcoin-newstart.com

app.famitsu.com

本番はe-sportがより浸透しはじめてからでしょうか。e-sportがアジア大会の競技種目に決まりましたし、将来的にe-sportがオリンピックの正式種目になったら面白いな~と思っています。

 

日本の仮想通貨取引所について

moneygamexx.hatenadiary.com

現在の2017年8月29日までに日本で金融庁に認められた取引所はまだ1つもありません。

f:id:moneygamex:20170829141411j:plainhttp://www.fsa.go.jp/menkyo/menkyoj/kasoutuka.pdf

にて7月更新分を見てもまだ記載されていませんね。更新されるのは今度は8月31日かしら。9月末までは猶予期間ということで、現在は仮想通貨の取引ができています。遅れる可能性もありますが、もし10月以降、ここに載らない仮想通貨の取引所は厳しくなると思います。

海外にいる方は良いかもしれませんが、少なくとも日本にいる方は日本の法律に従う必要があります。したがって、今後はこのリストにも注目いこうと思っています。

 

多数の仮想通貨取扱い中!
インチェックの登録はこちらから ↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

トークンが熱い!ネム、モナーコインも取扱い中
手数料が安いZaifはこちらから↓

 

1年以上続いたチャットボーナスもあと少しで終了
米国にも進出、CMなどでお馴染みのビットフライヤーはこちら
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で  

 


人気ブログランキング

良かったら応援お願いします~