お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくない方、お金に関して一緒に学びましょう!

ビットキャッシュ先物が一部取引所で売買中!8月1日に備えてどうする?

f:id:moneygamex:20170725192804p:plain

かにたまです。

すでにビットキャッシュ(BCC)の先物取引されています。

ビットキャッシュ先物は1BCC=4.5万ほど(2017年7月26日12:00頃)

f:id:moneygamex:20170726123910j:plain

https://www.viabtc.com/quot/realtime?currency=cny&dest=bcc&chart=simple

ViaBTCという小さな取引所でビットキャッシュ(BCC)の取引が開始されています。

f:id:moneygamex:20170726124351j:plain

f:id:moneygamex:20170726124404j:plain

2017年7月26日12:00頃の価格は、1BCC=2750元ほどです。円換算すると、1人民元=16.58円とすると、1BCC=45595円ほどになります。安いか高いかはわかりませんが、今のビットコインの16%ほどの価値があります。

取引所の取引高が低く、あくまでも先物ですので仮の数値です。実際にBCCが取引開始になってこの値段になるとは限りませんが、目安にはなります。

 

ビットコインは下げているが、価値は上がっている?

BCCは所有しているビットコインの枚数と同じ数だけ配布されます。

f:id:moneygamex:20170726125407j:plain

現在、ビットコインは価値を下げていますが、8月1日に同数のBCCが配布されることを考えると、283592円(現在のビットコインの価値)+45595円(先物BCC)=329187円となります。現在のビットコインの下げも分裂してから配布されるBCCの価格も考慮されているのかもしれません。

米コインベース取引所は意地でもBCCを扱わないようです。 日本ではビットフライヤーさんは取り扱うようですが、未だにはっきりとしない日本仮想通貨事業者協会のコインチェック、Zaifさんはどうするんだろう?確実にBCCが欲しい方は、個人ウォレットやビットフライヤーさんにビットコインを入れておいたほうが良いと思います。

8月1日に予期されるビットコイン分岐危機に向けた対応について(その3) – 日本仮想通貨事業者協会(旧 仮想通貨ビジネス勉強会)を見ましたが、まだはっきりとしていませんでした。

 

8月1日に備えてビットコインをどうする?

※あくまでも予想です

f:id:moneygamex:20170726131145j:plain

今のビットコインはBIP91がロックインされたものの、短期的には下がるかもしれないと思っています。上図はBTC/JPYの4時間足です。青い矢印の部分、ヨコヨコで下げ始めた時の出来高が異様に高いので、少し危ない気がしています。週末は下げやすいこともあり様子見です。

ただ、8月1日前、BCC配布の直前になったらビットコインが相当高い位置にない限り、少しだけ買おうかなと思っています。現在、BCC先物がそこそこの価値を持っています。かつ、BCCビットコインの所持数に応じて貰えますので、恐らくビットコインを購入する方が増えると思います。

ただし、それまでにビットコインが上がりすぎていたら、ビットコイン買いを想定して上げていて、売り浴びせにくる可能性がありますので買いません。今くらいの価格なら買い予定です。

BCC欲しさのビットコイン買いを見越して、大口さんは売りでくる可能性がありますので、下落するかもしれません。8月1日をすぎて落ち着いてからの取引が無難です。僕は先物の価格を見て、BCCもイークラ(ETC)のようになると思ったので、よほど高くない限りは買いを入れる予定です。

f:id:moneygamex:20170726133503j:plain

 

また、アルトコインの多くは今のビットコインよりも大きく下落しています。8月1日以降にビットコインが安定してきたら以前のように伸びると思っています。ビットコイン指値で刺さらなかった分をアルトコインに資金をまわそうかと思っています。

インチェックさんだと下で仕込めないのが難点です(つД`)

f:id:moneygamex:20170726133957j:plain

また、8月1日以降、個人的に楽しみなのはBCCの取引です。ViaBTC先物のように、BCCが初値からどこまで上がるかが、見ものです。さすがに1BCC=100円とかにはならないと思っていますので、BCCが配布されることを考えると、現在ビットコインが下げていても大丈夫だと思っています。

 

これからのビットコイン

Segwit2xが行なわれる可能性が高くなり、ビットコインの性能は高くなります。ただ、Segwit2xが行なわれても、結局ハードフォークが11月頃にあると言われています。Segwit2xも確実にうまく行くとはいえず、手を加えることに不安もあります。

加えて、BCCと分岐することでビットコインコミュニティが弱くなるのはとても残念です。BCCがなかったことになれば1番よいのですが、その可能性は薄そうです。

av.watch.impress.co.jp

ただ、それでもビットコインは価値をあげると思っています。以前、4月にビックカメラで導入されたビットコイン2017年7月26日から全店対応になります。4月には1BTC=12万ほどでしたので、ビックカメラさんは相当の利益をあげたと思われますw

このようにビットコインを使える場所はどんどん増えています。

f:id:moneygamex:20170726135800j:plain

2017年、この時期で1BTCが30万付近にくると誰が予想したでしょうか?想像以上にビットコイン、すなわち仮想通貨の浸透がはやいと感じています。これからのビットコインの未来に期待です。

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~