お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくない方、お金に関して一緒に学びましょう!

ビットマイン社、ビットコインキャッシュと関係はないとツイート

 f:id:moneygamex:20170719203315j:plain

かにたまです。

2017年8月1日 21:20頃より「Bitcoin Cash」(BCC)に係るビットコインの分岐が起こる可能性が高くなっていますが、ジハン・ウーさんの会社であるbitmain社からビットキャッシュに関する声明がありました。

 Bitmain社とビットコインキャッシュは関係性がない

btcnews.jp

ビットコインニュースさんの記事によると、

ーーー引用ここからーーーーーー

(略)

Bitmainは次のように述べ関係を否定する。

BCCのフォークは、UASFで知られるBIP148からビットコイン・エコシステムを保護するためにBitmainが4月に計画したUAHFをベースにしています。UAHFは緊急対応であり、UASFが起こった状況でのみ実行するために実装しました。Bitcoin ABCはブロックサイズの引き上げを支持する開発者らにより、オランダで開催された「The Future of Bitcoin 」の中で発表されました。現在、UAHFを主導しているのは大きなブロック支持者です。Bitmainが彼らの主張をコントロールすることはできません。

Bitcoin ABCは、Adjustable Blocksize Capの略称でBitcoin Cashのウォレットクライアントとして用いられている。

さらにBitmainは、Bitcoin Cash(BCC)に関する同社のスタンスについても触れた。同社はViaBTCと資本関係にあるものの、持株比率が10%未満であることからViaBTCの意見がBitmainの意見にはなりえないという。そして同社はニューヨーク協定(NYA)を支持し、継続してSegWit2xおよびbtc1クライアントをサポートするとした。

(略)

ーーー引用ここまでーーーーーー

と記載されており、これはすなわち、ジハン・ウーさん率いるビットメイン社はビットコインキャッシュと関係性がないことを述べています。

 

関係性はないもののビットコインキャッシュをサポートする可能性はある

実際、どうなのかな?とビットマイン社のツイッターを見てみました。

ビットコインキャッシュ(BCC)に対する当社の現在のスタンスが書かれてある記事がツイートされていましたので、見てみました。

f:id:moneygamex:20170724221454j:plain

↑ https://blog.bitmain.com/en/regarding-bitcoin-cash-viabtc-bitcoin-abc/の一部をグーグル翻訳で載せています。

3の箇所を見てもらうとわかりますが、ビットマイン社は、BCCの動きは注意深く観察してあり、Segwit2xだけではなく、BCCサポートする可能性はあるようです。

したがって、BCCとの関係性は否定しているものの、BCCをサポートする可能性はあり、まだひと波乱あるかもしれません。ご注意下さい。

f:id:moneygamex:20170724224931j:plain

以前、ポイントにあげていた305000のラインを超え、価格も安定してきました。買い時になってきたのかな?と思いますが、まだ何があるかわかりませんので様子見中です。

 

ゲームクレジットを少しだけ購入してみました

f:id:moneygamex:20170724225705j:plain

少し全体的な相場に安定感が出てきたかな?と思い、この1ヶ月で対ビットコインで46.84%も落ちたゲームクレジットをpoloniexで少しだけ買いました。ゲーム柄は株などもそうですが、一気に吹くので今のうちから少しずつ買っています。

今はビットコインが強いので対ビットコインでは下がる可能性がありますが、思い切って買ってみました。

8月10日に比較的大きなイベントがあります。インドでマーケティング、その場でエキサイティングなパートナーシップの発表があるとツイートされています。そして、当初言われていた大手取引所Bittrexでモバゴーを扱ってくれれば、大幅下落からまた一気に上がるかもしれないと思いました。

www.sankeibiz.jp

インドでのゲーム市場は加速しそうなこともあり、期待できる内容ですが、購入後、今はビットコインの流れかな?少し購入がはやかった?とも思いました!( ;・∀・)

 


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~