お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくないのでゼロから学ぶブログ

お金で悩みたくない方、お金に関して一緒に学びましょう!

暗号(仮想)通貨取引所Z.comコイン by GMOの口座開設と二段階認証方法やメリット、デメリットについて

f:id:moneygamex:20170531115509j:plain

かにたまです。

先日、Z.comコイン by GMO(旧GMOウォレット)がサービス開始になった仮想通貨/暗号通貨の取引所です。本日はその取引所の登録法について記載したいと思います。

さっそく登録、、、といきたい所ですが、こんな方にこの取引所が向いているという特に大きなことを記載してみました。

こんな人には向いているZ-comコイン by GMO

⇒ FX取引メインの方、先物取引の売買の練習をしてみたい方

GMOといえば、GMOクリック証券が5年連続で取引高世界一を記録したことがニュースになりましたね。GMOクリック証券の顧客の取引量が多い理由は、取引条件の良さに加え、完成度の高い取引ツール等にあります。GMOは、クラウド・ホステイング、ドメイン(お名前.com)、セキュリティなどのITインフラ事業においては、日本国内シェアNo.1のサービスを数多く有しています。

f:id:moneygamex:20170602105426j:plain

Z.comコイン by GMOは、ビットコイン現物の売買もありますが、FX取引に特化しています。ご存知の通り、株の世界でのFXはGMO(GMOクリック証券)は世界一です。そこで培われた素晴らしいノウハウ等があり、ビットコイン先物取引をしたい人には非常に向いていると思います。

追加証拠金制度なし

f:id:moneygamex:20170531121858j:plain

上はサービスの一部ですが、追加証拠金精度がなかったりと、上記でも述べましたが、FX取扱に関して仮想通貨の世界でも取引条件が良いです。またGMO会社だけあっての資本金2億5000万円(コインチェックの場合9200万円)と高めであり、何よりバックにGMOが控えているので出金制限も他の小さな取引所に比べると起こりにくいでしょう。

f:id:moneygamex:20170602121939j:plain

 時価総額が今の仮想通貨よりはるかに高い株式の世界でもGMOで出金できないというような事は近年、聞いたことがないです。ちなみにZ.comコイン by GMOの1日の出金額は最低1万、最高は1千万まで引き出し可能です。コインチェックは1回5000万、ビットフライヤーは限度額がないことに比べると非常に少ないのですが、今のビットコインの伸びを考えると引き出し量を少なめにしているので、出金遅れなどが無さそうです。

 もしリップルみたいにビットコインが3ヶ月で100倍伸びて、出金上限が高い場合、預けた人みんなが出金したら、出金が遅れたり、出金額を支払うことができず最悪潰れかねないです。ビットコインの伸びを考えると、非常に考えられた出金額だと個人的には思っています。

f:id:moneygamex:20170602112535j:plain

チャートも見やすいですね。時間足も1分足~月足まであります。

 

f:id:moneygamex:20170602113134j:plain

月足にしてみました。2017年4月からの伸びが凄まじいですね。まさに仮想通貨元年といったところでしょうか?

f:id:moneygamex:20170602113325j:plain

FXは指値注文や特殊注文も可能です。IFD注文、OCO注文、IFD-OCO注文などの特殊注文を利用できます。例えば、1btc17万円まで価格が下がったら1btcを購入、1btc30万円まで上がったら1btcを売却などの注文が1度にできます。これは現在のコインチェックZaifにはない機能です。

 

f:id:moneygamex:20170602124121j:plain

スマホでも指値注文、特殊注文ができます。株取引に慣れている人は非常にわかりやすいと思います。PC同様の取引ができるのが魅力ですね。

f:id:moneygamex:20170602124336j:plain

見やすくてテクニカルチャート指標もいい感じです。スマホアプリは下リンクから。

f:id:moneygamex:20170602124602j:plain

 

  • App Store
  • 2017年7月1日リリース予定

 

 

 

 

Z-comコイン by GMOのデメリット

逆にこんな方には向いていないということを記載します。

現物取引メインの人には向いていない

f:id:moneygamex:20170602114810j:plain

現物のビットコインは手数料がかかります。現段階ではGMOの取引所で指値注文ができませんので割高でコインチェックZaifビットフライヤーなどのような指値ビットコインが購入できる他の取引所よりも割高でビットコインを購入、売却をすることになります。

 

 

Z-comコイン by GMOの口座開設方法から2段階認証方法まで

以上を踏まえて口座開設方法を説明します。

口座開設

 

f:id:moneygamex:20170602130425j:plain

仮想通貨(ビットコイン)のFX・売買なら | Z.comコイン byGMOへ。赤と白字でかかれてある「無料口座開設」をクリックします。

f:id:moneygamex:20170602130550j:plain

メールアドレスを入力し、「私はロボットではありません」という項目にチェックして最後に「無料口座開設」ボタンを押します。FacebookGoogle+のアカウントをお持ちの方はそちらからも登録ができます。

f:id:moneygamex:20170602130741j:plain

メールアドレスで登録した場合、登録したアドレスのメールを確認しましょう。自動返信メールですぐに届いていました。

f:id:moneygamex:20170602130907j:plain

件名「【Z.comコイン】登録メールアドレスのご確認」で届いていると思います。早速、中を開いて見ましょう。

f:id:moneygamex:20170602131113j:plain

メールを開くと非常に長いリンクがあるので、クリック。リンクの有効期限は、1週間ですのでご注意ください。

 

初期パスワードの設定

f:id:moneygamex:20170602131254j:plain

初期パスワードの設定になります。まずは登録したメールアドレスを入力します。次にあなたの考えたパスワードを2回入力します。上図のようにパスワードの強度が表示されますので、できるだけ覚えやすくて強めのパスワードにしましょう。基本的には長くて英数字を織り交ぜた方が強度が強いです。

以上を入力して、「設定する」を選択します。以上で初期設定は完了です。

 

ログインから口座のアップグレードまで

f:id:moneygamex:20170602131642j:plain

まずはログインします。メールアドレスから登録した人はメールアドレスと先ほど設定したパスワードを入力してログインします。FacebookGoogleアカウントで登録した人は対応するボタンを押してください。

f:id:moneygamex:20170602132156j:plain

口座プランの無料アップデート画面がでます。

f:id:moneygamex:20170602132347j:plain

f:id:moneygamex:20170602132544j:plain

最初にログインした段階ではシンプルプランであり、仮想通貨の売買を行なうためには無料アップグレードを申しこみ、フルアクセスプランにする必要があります。

ただ、中を見てあなたに合わなければ登録する意味もなく、後からでもできますので、今回は「あとで行なう」を選択します。

 

 

2段階認証方法

2段階認証の設定が完了しますと出金、パスワード変更の際にも2段階認証が適用されます。2段階認証を設定してない場合は、出金処理は行なえませんのでご注意下さい。

 

f:id:moneygamex:20170602133312j:plain

ログイン後、メニュー画面⇒ 口座情報にある登録情報・変更セキュリティタブを選択すると、画面右に2段階認証方法の変更と記載があります。

f:id:moneygamex:20170602134612j:plain

認証方法については、コインチェック等の取引所でも使える GoogleAuthenticator」(※)というアプリ、もしくはメールにて確認します。どちらかを選んで選択してください。「 GoogleAuthenticator」については下で説明します。

f:id:moneygamex:20170602140246j:plain

メールで確認する場合は、次のようになります。

認証方法はメールだとやりやすいです。ただし、メールは他の媒体でもログインできてしまうので、セキュリティ面では GoogleAuthenticator」アプリより不安があります。

一方、 GoogleAuthenticator」はあなたのスマホにでた数字を入力しないとログインできません。従って、パスワードが盗まれてもログインできず、安全性は非常に高いです。しかし、スマホをなくしたり、破壊してしまうと他のものでは数値も確認できなくなりますのでログインできなくなります。復元も面倒だったりします。

アプリもしくはメールで送られてくる確認コードを入力2段階認証をログイン時にするか利用設定をして終了になります。チェックをいれない場合、ログイン時には2段階認証はありません。ただし、出金、入金時には必ず2段階認証をすることになります。

f:id:moneygamex:20170602143213j:plain

以上で2段階認証の完了です。

 

 

GoogleAuthenticatorについて

いずれ詳しく記事にします。今回は使い方やアプリのあるスマホなどを紛失した場合の対策などについて書いてみたいと思います。

GoogleAuthenticatorの使い方

コインチェックなどの取引所では「二段階認証」をする際に「 GoogleAuthenticator」というアプリを使用します。アプリの検索で「GoogleAuthenticator」と検索するとアプリが出ますので、そこでダウンロードをしてください。あなたのお使いの機種によって下のリンクからもダウンロードできます。リンク先を貼っておきます。

⇒ iOSアプリ
⇒ Androidアプリ

Google Authenticator」をダウンロードしたら「Setting」を選択します。

f:id:moneygamex:20170517185240j:plain

すると、あなたの携帯アプリGoogle Authenticator」を開き、QRコードの読み込みを行ないます。

f:id:moneygamex:20170517184909p:plain

QRコードの読み込みはアプリGoogle Authenticator」の画面上にある「+」を押すと「バーコードをスキャン」という項目がでてきますので、そちらから読み込みましょう。

 

GoogleAuthenticatorをなくしたら?

もし、 GoogleAuthenticator」のあるスマホをなくしてしまったら、設定によりログインや、何より出金ができなくなります。実際にどこかに置き忘れてなくしたり、粉々に壊れてしまったら嫌ですよね。以下の記事に紛失した際のログイン方法が記載されているので、ご存知ない方はご覧下さい。記事内にある、いざという時のためにGoogleで「バックアップ確認コード 」の取得はしておいた方が良いと思います。

大変!Googleの2段階認証「Authenticator」をiPhoneごと紛失した!を仮にやってみた。

 

 

 

 

 

 

最後に

f:id:moneygamex:20170602115920j:plain

セキュリティ | 会社案内 | GMO-Z.comコイン株式会社

株の世界で数十年も続いているGMOは、ノウハウがあり、セキュリティ面も力を入れています。資本金もできたばかりでは、これまでの取引所の中では高めです。何より株のクリック証券で取引高世界一、しかも近年の2012~2017年での実績ですので安心感もあります。

 

ただし、暗号通貨取引の世界では、まだ始まったばかりです。

f:id:moneygamex:20170602120313j:plain

Z.comコイン by GMOは、もともと5月24日オープン予定でしたが、31日まで延長され、当日、不具合がおきて緊急メンテにもなりました。まだ立ち上げの段階であり、天下のGMOでも不安定な部分が見られます。

個人的な意見では、最初は小額を入れて試し、ある程度の時が経ち、取引量が増え安定してきたら大きめの取引を開始するのが良いと思います。

もともと厳しい株の世界で取引量が2012年から今年まで世界一に5年連続で輝いている信頼されている会社です。時が経つほど安定してくるでしょう。

 

  


人気ブログランキング

 良かったら応援お願いします~

 

関連記事:

moneygamexx.hatenadiary.com